猫 しつけ 重要

猫のしあわせに貢献するものって?

 

猫のしつけで一番重要なこと

猫のしつけで一番重要なことについてご説明いたします。猫のしつけとして、まずやらなければならないのはトイレのしつけです。猫にトイレを教えるのは比較的に簡単なのですが、猫の習性を利用するようにすれば尚簡単にしつけることができます。猫の先祖は砂漠で生活していた動物といわれている通り、その名残で砂の上で排泄するという習性が備わっています。なので、よく公園の砂場などで猫の糞を見るのもこの修正によるもので、しかしながら、自分のお子さんが遊ぶところに猫の糞があったらそれは迷惑な話ですよね。

 

もしろん飼われていない猫はしつけられていませんが、飼い猫は外やさまざまなところで糞をしないようにしつけていただきたいものです。まず、トイレのしつけ方についてなのですがトイレに猫砂をしきつめて、トイレを設置したい場所に置いてください。そして、猫砂に猫の排泄物を拭き取ったティッシュなどを置くだけで自然とその場所でトイレをするようになるかと思います。

 

また、もし猫がトイレ以外のところで排泄してしまった場合は、その時その場ででしかるようにしてください。そのあとその場所に、臭いが残らないようにきちんと拭き取るようにして、また、猫がトイレをするそぶりを見せるようだったら、すぐトイレに連れていく習慣をつけてください。

 

小さい子猫をしつける場合は、比較的に簡単にしつけることができるのですが、大人の猫はそう簡単にはいきませんので、我慢して正しく覚えるまで教えるようにしてくださいね。また、不潔なトイレでは、猫は排泄をしませんので、飼い主の方が常にキレイに掃除をするように心がけてください。

 

またここでご紹介したしつけ方は全ての猫に適用されるわけではありませんので、逆効果になる場合もありますので猫の反応を見ながら上手くしつけていくようにされることをおすすめいたします。初めは大変だとは思いますが、慣れてくるまでは根気強く頑張って世話をしましょう!

 

猫のしあわせに貢献するものって?












 


QLOOKアクセス解析